忍者ブログ

東京「あの場所は?」秘宝館

映画やテレビのロケ地、取り壊された建物、あの場所には何があったか、誰も価値を見出さないお宝グッズなどを紹介します。★拍手コメントはブログ管理人TOKUSABUROは拝見出来ますが、お返事が出来ません。なるべく記事下のコメント欄(CM)をご利用ください。匿名、URLなしでもコメント出来ます。(TOKUSABURO宛メールは、メールフォーム欄から送信してください)

東宝映画「レッツゴー!若大将」田沼雄一、青大将に責任転嫁の巻

やっと、到着した若大将 「おい やめろ やめろったら」

青大将「あッ 若大将 よく来てくれた」

ところが、若大将は「やめろ」と言った口先も乾かぬうちに、西北大学の学生を突き飛ばします。



相手の学生はよろけて、
集団乱闘が発生しているプールサイド脇を、のんびり乳母車を押しながら歩く女性に当たります。



澄子さん「あッ!!」



プール方向へ向かう乳母車。
若大将、乳母車を止めようとして プールにザブン。



澄子さん「どうも 本当にありがとうございました」
若大将 「僕も一瞬どうなるかと思いました」

(あの、乳母車を危険に晒す原因を作ったのは若大将ですけど。二人とも勘違いしてませんか?)


若大将「おい こんなところで喧嘩する奴があるか 他の人に迷惑がかかるじゃねえか」

(最初に青大将を突き飛ばしたのは西北大学の連中です)

青大将「だってよォ 止めなきゃ みんなやっつけちゃったよ 俺」

江口「ばか言うなよ 若大将が来なかったら客観的にみて まったく危ないところだったぞ」

青大将「客観的にかよ」




若大将シリーズの脚本を担当した田波靖男さんの著書「映画が夢を語れたとき ― みんなが「若大将」だった。『クレージー』だった」によると、「ハワイの若大将」完成後、星由里子さんから「一度でいいから澄子さんと青大将が結ばれる結末にしてほしい。だって、あんなに尽くしてくれる男性なんていやしない」と懇願されたそうです。

本当は星由里子さんも青大将ファンだったのですね。


   


(↓)この話…以前、荻窪東宝さんか麻布田能久さんが書いていたと思います。
---------------------------------------------------------------------
ロケ地として、ミワが映画館のスクリーンに登場


 http://miwaj.com/about


1966年東宝映画「レッツゴー!若大将」で、若大将:田沼雄一(加山雄三さん)のマドンナ役:澄子さん(星由里子さん)が勤める、宝石専門店坂本(宝石専門店ミワ)として登場。
 写真左は当時、開店前にせっせと掃除する澄子さん。


 

拍手[11回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

澄ちゃん怖すぎる・・・・・

文字色Blackになってるけど赤いまんま。いいのかな?

Re:無題

>澄ちゃん怖すぎる・・・・・

デジタル録画した動画は静止させてみると思わぬ発見がありますね。(笑)

>文字色Blackになってるけど赤いまんま。いいのかな?みたいです。

週末に、ブログテンプレートを『忍者ブログ』デフォルトテンプレートというのに変えました。
その後、コメントを戴いたのは今回が初めてでした。
試してみたところ、コメント入力中はコメント文字色が赤色表示され、コメント投稿した段階で文字色が指定した色になるようです。ただし、指定した色はコメント本文だけにしか反映されず、「お名前」「タイトル」の文字色はブログ全体と同じ色(現在はこげ茶色)のままみたいです。

  • tokusaburo
  • 2013/05/14(Tue.)

フリーエリア













最新コメント

[04/09 NO NAME]
[01/10 Hiroyuki Sasaki]
[08/07 渡辺]
[02/23 たみたみ]
[01/14 D組のS]
[08/18 かおるん]
[08/10 Tokusaburo]
[05/25 くに]
[03/21 キスカ湾]
[03/21 キスカ湾]

カテゴリー

P R

プロフィール

HN:
tokusaburo
性別:
男性

コガネモチ

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 18 19 20
21 22 25 26 27
28 29 30 31

メールフォーム(TOKUSABURO宛)

バーコード

ブログ内検索