忍者ブログ

東京「あの場所は?」秘宝館

映画やテレビのロケ地、取り壊された建物、あの場所には何があったか、誰も価値を見出さないお宝グッズなどを紹介します。★拍手コメントはブログ管理人TOKUSABUROは拝見出来ますが、お返事が出来ません。なるべく記事下のコメント欄(CM)をご利用ください。匿名、URLなしでもコメント出来ます。(TOKUSABURO宛メールは、メールフォーム欄から送信してください)

「日本一のゴマすり男」植木等・二瓶正也カーチェース場面ロケ地を辿る


後藤又自動車ショールームに初出勤した中等(なかひとし)。
まだ、誰も出社していないショールームで電話を受けます。
中村(南利明)と名乗る客からクルマの試乗をしたいので、すぐに来てくれとのこと。

 



さっそく出発。
首都高速道路羽田線を羽田方向へ向け走っています。
映っているのは大正14年に出来た日の出埠頭
現在、この横を首都高速台場線と「ゆりかもめ」が右方向へ分岐して行きます。
(古いデジカメで撮ったら妙な画像になったけど、そのままアップしました)
グーグルマップでみると、このあたりです。⇒ 





皆さま、左手をごらんください。
この三角形の屋根は、当時、進駐軍(在日米軍)の物資倉庫でございました。

なんで、そんなことを知っているかと申しますと、
富岡畦草さんの「東京 消えた街角」に昭和36年と平成3年の
この場所の写真が出ていて説明書きがあるからデス。


現在、港区港南3丁目の職業安定所があるあたりらしい。
今はこのすぐ横で「ゆりかもめ」がトグロを巻いている場所といえば、
わかりやすいかと思います。

進行方向から撮影すると、左後ろに芝浦のヤナセが画面に入ったと思いますが、
ラストシーンのお楽しみにするためか、ここでは素通りです。





中村様ご指定の場所に到着しました。
駒沢のオリンピック公園東側の駐車場です。




カメラを左側に向けると、子供たちが歩く向こうに建物があります。
国立東京第二病院(現在の国立病院東京医療センター)。
この映画の終盤に鳩子さんのパパ(後藤又之助:東野英治郎)が入院する病院です。
オリンピック公園を背景にタクシーで見舞いに訪れます。

中村様を乗せ画面左側(北方向)へ走り出します。





中村様、ご指定のゴルフ場に到着。
ただ乗ってみただけ、もう帰ってよろしいと追い返されます。

ゴルフ場は赤白青のペナントカラーから程ヶ谷カントリー倶楽部のようです。
グーグルアースで見ると、上空からみた現在の建物と道路の関係も似ています。
ストリートビューで下りられるコースが設定されていますが作動しません。
どうやらクレームがついてクラブハウスのストリートビューが出来ないようにしたみたい。
「程ヶ谷カントリー倶楽部クラブハウス」で画像検索しても、これまた出てこない。
ひとこと申しあげてよろしいでしょうか?  …ケチ





高速道路を走ってきます。どこかはワカラン。





植木等のクルマに抜かれた二瓶正也(青いクルマに乗っています)が加速し追いかけ始めます。
ただし、道路脇にガードレールがあるので一般道を走った場面を差しこんだようです。





どうやら高速道路は第三京浜だったみたい。
Wikipediaに出てくる玉川インターチェンジの写真と同じ道路配置です。




二台のクルマは、玉川インターチェンジでそろって右折し環状8号線に入ります。
二瓶正也さん、右折する時に右方向に向けて軽く手を上げますね。
直進車が停車し撮影協力してくれたのでしょうか?





駒沢オリンピック公園横を走り抜けます。
先ほど、中村様をお迎えに来た時は南方向から駐車場に入り北へ向かいました。
今回は駒沢通りを西から東へ走っています。




ここはよくわかりませんが、右後方に出光のガソリンスタンドが見えます。
玉川田園調布の玉川浄水場横ではないでしょうか?
左側が浄水場となりますが、生憎映画では映りません。
左後ろに明治生命の支部が見えます。




さて、ここがさらにムズカシイ…。
この場面のちょっと前に、植木等さんのクルマの向こう側を歩行者が歩いています。
ところがギッチョン…そのさらに向こうをタクシーが右方向から来てすれ違って行きます。
車道が右側通行で中央に歩道がある道路??

…先ほど中村様をお迎えし北に走り去った駒沢オリンピック公園の駐車場を、
今度は南方向へ向け走っているところを道路に見せかけて撮影したのでしょう。
すると、背景になっている建物は国立第二病院かな。




ここは明々白々、わかりやすいですね。
左から渋谷区役所、渋谷公会堂、NHK放送センター。
渋谷区役所と公会堂は建替えが決まりました。
NHKも建替えを検討中だそうです。
最近の建物って土建屋さんにそそのかされて50年程度で建替えちゃうんだよね。
勿体ない。




この場所、渋谷区役所・渋谷公会堂・NHK放送センターと、
代々木体育館の間に差しこんであったから、代々木公園の横だとばかり思っていました。

だけど、代々木公園の向こうに送電線など、当時からなかったぞい。
駒沢オリンピック公園の前、駒沢通りに架かる二本の陸橋のうち西側の陸橋から撮影したでしょ。

映画の中で植木等さんが駒沢オリンピック公園で踊る場面で、左端に映っている建物が映ります。




またもや背後に送電線を…。オイラを騙くらかそうというする魂胆だな…。

この送電線は駒沢でなく、さきほど玉川インターを出た時、右側に映る線でしょ?
環状八号線の野毛公園を過ぎ等々力へ行くあたりではないですか。
この後、カメラの上を自動車が走り抜ける場面と、クルマを背後から追う場面がありますが、
同様の場所だと思います。




代々木の体育館横に戻りました。





突然、首都高速の元赤坂から赤坂・三宅坂方向へ。
この辺りの光景は古澤憲吾監督がお気に入りだったようで、ロケーション撮影でよく使われます。





同じ高速道路でも、羽田線に移りました。





なぜ、羽田線とわかるかというと右後方にうつる青っぽい建物が、
昭和45年(1970年)当時の写真で確認できるから。

昭和16年(1941年)に建てられた都立芝商業高校の木造校舎だそうな。
この校舎は昭和47年(1972年)に5階建に建て替えられ、
たった23年後の平成7年(1995年)に現在の校舎に建替えられています。
太平洋戦争開戦の年に建てた木造校舎を31年も使ったのに、
鉄筋コンクリート5階建て校舎は、なぜ23年で建替えたのだ?
勿体ない。東京都民税を無駄遣いしおって…責任者、出てこい!!!


右手奥の木立が浜離宮恩賜庭園になります。

左端の建物はグーグルマップでみると、東京ガス(株)制圧器室というらしい。
現在の東京ガス本社社屋の海側に今もあります。

ひとつ前の写真で二瓶正也さんのクルマの向こうにある煙突のある建物は、
東京都計量検定所の当時の建物になるのでしょうか。
昭和45年(1970年)当時の写真にも写っています。




いつの間にか高速道路を降り、また赤坂見附に戻りました。
道路向こうは衆議院議長公邸。
赤坂プリンスホテル横からパトカーが発進します。




ヤナセに戻ってきました。おかえりなさい。

















拍手[9回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

フリーエリア













最新コメント

[04/09 NO NAME]
[01/10 Hiroyuki Sasaki]
[08/07 渡辺]
[02/23 たみたみ]
[01/14 D組のS]
[08/18 かおるん]
[08/10 Tokusaburo]
[05/25 くに]
[03/21 キスカ湾]
[03/21 キスカ湾]

カテゴリー

P R

プロフィール

HN:
tokusaburo
性別:
男性

コガネモチ

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 18 19 20
21 22 25 26 27
28 29 30 31

メールフォーム(TOKUSABURO宛)

バーコード

ブログ内検索