忍者ブログ

東京「あの場所は?」秘宝館

映画やテレビのロケ地、取り壊された建物、あの場所には何があったか、誰も価値を見出さないお宝グッズなどを紹介します。★拍手コメントはブログ管理人TOKUSABUROは拝見出来ますが、お返事が出来ません。なるべく記事下のコメント欄(CM)をご利用ください。匿名、URLなしでもコメント出来ます。(TOKUSABURO宛メールは、メールフォーム欄から送信してください)

「日本一のホラ吹き男」ラストシーン自宅ロケ地は成城4丁目



ホラ吹き男ラストシーン



個人のお宅を借りて撮影したのでしょうから、場所を特定することは控えますが、丘陵地帯に建つ自宅庭先から見下ろすと電車が走るこの場所は、成城4丁目20番地に違いありません。

グーグルマップで見ると、こんな感じの一帯です。

世田谷区成城4-20

喜多見電車基地は平成になってから出来たので、映画撮影当時はまだありません。
小田急電鉄は、この喜多見電車基地にソーラーパネルを設置して発電事業に参入するそうです。

 http://news.mynavi.jp/news/2013/04/02/012/index.html


この辺りは、昭和40年代のホームドラマでも、よくロケーション撮影に使われました。


ドラマ「雑居時代」は、栗山家自宅ロケ地が成城(成城4丁目の線路を挟んで南側)だったので、成城学園前近辺がよく出てきます。


「雑居時代」ロケ地は、このブログに詳しく記されています。
                                         ↓
http://ameblo.jp/akotirin/theme-10032526169.html
 


現在、成城4丁目20番地のてっぺんは、世田谷区立みつ池緑地という公共緑地になっています。ここに脚立を持って行きカメラに一脚スタンドをつけて撮影すれば似たような風景が撮れるかも知れません。


ストリートビューで近くの道路を走るとこんな感じです。

益々電機本社は、川崎市幸区にあるそうですから、成城学園前から登戸に行き南武線乗り換えで通勤したはずです。ラッシュ時も逆方向なので電車は比較的空いていたはずです。賢明な選択ですね。

浜美枝さんが植木等さんの頭を叩いた洗面器は、「吉田書店」の向かいにあった金物屋さん(田沼久太郎さんによると「鈴木金物店」)で買ったことは言うまでもありません。


世田谷区成城4-20ストリートビュー

拍手[6回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

フリーエリア













最新コメント

[04/09 NO NAME]
[01/10 Hiroyuki Sasaki]
[08/07 渡辺]
[02/23 たみたみ]
[01/14 D組のS]
[08/18 かおるん]
[08/10 Tokusaburo]
[05/25 くに]
[03/21 キスカ湾]
[03/21 キスカ湾]

カテゴリー

P R

プロフィール

HN:
tokusaburo
性別:
男性

コガネモチ

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 18 19 20
21 22 25 26 27
28 29 30 31

メールフォーム(TOKUSABURO宛)

バーコード

ブログ内検索