忍者ブログ

東京「あの場所は?」秘宝館

映画やテレビのロケ地、取り壊された建物、あの場所には何があったか、誰も価値を見出さないお宝グッズなどを紹介します。★拍手コメントはブログ管理人TOKUSABUROは拝見出来ますが、お返事が出来ません。なるべく記事下のコメント欄(CM)をご利用ください。匿名、URLなしでもコメント出来ます。(TOKUSABURO宛メールは、メールフォーム欄から送信してください)

東宝の映画ではパンアメリカン航空で海外旅行した

昭和の東宝現代劇映画、社長シリーズや若大将シリーズでの海外ロケーション撮影には必ずと言ってよいほどパンアメリカン航空が協力していました。
「アルプスの若大将」「南太平洋の若大将」では澄子さんはパンアメリカン航空のスチュワーデス。「アルプスの若大将」では大相撲の表彰式で有名なパンアメリカン航空極東地区広報担当支配人デビッド・ジョーンズさんも特別出演しています。

あまり深い意味はなく、東宝直営の帝国劇場が入っている国際ビルヂングにパンアメリカン航空の日本支社も入居していたことからタイアップ広告スポンサーになったのではないでしょうか。
東宝映画に出てくるビールはアサヒビールだったのと同じです。

東宝映画でも「サラリーガール読本お転婆社員」は東京貿易会館が本社ロケ地として使われていて、最後に海外へ転勤する場面でスカンジナビア航空の旅客機が映し出されます。これは東京貿易会館1階にスカンジナビア航空の事務所が入っていたからでしょう。



上の広告はパンアメリカン航空が太平洋路線をユナイテッド航空に売却し、日本から撤退した時、全国紙各紙に掲載した広告(1986年2月12日付)です。



この二枚はパンナムから太平洋路線を買い取ったユナイテッド航空が同時期に週刊誌に掲載したものです。



下の写真は「日本一のゴマすり男」大手町ビル屋上ロケシーンで映る東京貿易会館。右端にSASスカンジナビア航空の看板が映っています。





      


      



拍手[13回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

フリーエリア













最新コメント

[08/19 グズグズ]
[08/15 グズグズ]
[07/20 maru]
[07/20 maru]
[04/09 NO NAME]
[01/10 Hiroyuki Sasaki]
[08/07 渡辺]
[02/23 たみたみ]
[01/14 D組のS]
[08/18 かおるん]

カテゴリー

P R

プロフィール

HN:
tokusaburo
性別:
男性

コガネモチ

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 14 15 16
17 18 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム(TOKUSABURO宛)

バーコード

ブログ内検索