忍者ブログ

東京「あの場所は?」秘宝館

映画やテレビのロケ地、取り壊された建物、あの場所には何があったか、誰も価値を見出さないお宝グッズなどを紹介します。★拍手コメントはブログ管理人TOKUSABUROは拝見出来ますが、お返事が出来ません。なるべく記事下のコメント欄(CM)をご利用ください。匿名、URLなしでもコメント出来ます。(TOKUSABURO宛メールは、メールフォーム欄から送信してください)

「河のほとりで」紀尾井町・渋谷桜丘ロケ

今月、日本映画専門チャンネルで放送している東宝映画「河のほとりで」(1962年)

 

ラグビーの練習を終え、水を飲み顔を洗った加山雄三にハンカチを貸す星由里子。
二人は文学部の正門で待ち合わせをします。(門柱後ろから走ってくるのが加山雄三)



この文学部正門は、以前「接吻泥棒」の聖立高女としても使われていたカトリックメリノール宣教会。



バス停に「平河町」とありますが、本当は紀尾井町ですね。


場面は変わりまして・・・
 

加東大介・乙羽信子の結婚式場面で写る教会建物は日本ナザレン教団本部(東京都目黒区青葉台 4-7-6)。





教会からの帰り道、二人は坂道を歩いています。




うしろに「大和田病院」の表示が見えます。
下は昭和48年(1973年)の能率マップ。

 

大和田病院が渋谷区立大和田小学校の隣にあります。(クリックで地図は拡大します)

大和田小学校の跡地が渋谷区文化総合センター大和田(東京都渋谷区桜丘町23−21)となっています。

渋谷区文化総合センター大和田北側の道路は坂道ではなく平坦な道路です。
映画の撮影で使われた坂道は、当時の旭日電機工業と東急電鉄清和会館の間の坂道でしょう。



渋谷駅方向を見下ろす二人。



後ろに見えるのは、クレージーキャッツの映画「大冒険」に登場したアパート日本会館ですね。


下の写真は六興出版「東京 四半世紀の変貌」(1983年)より。




東急電鉄清和会館は、東急電鉄本社横、駐車場脇の一角。

大和田病院は1975年の地図には、まだ表示がありますが、1983年時点ではすでに存在しないようです。

 

背後に日本会館が写る場面は、1983年の航空写真では駐車場になっている場所辺りで撮影したようです。

加山雄三と星由里子が渋谷駅方向を見下ろす坂道は、日本会館西側(左側)横の対面交通の広い坂道ではなく、東側(右側)の上り坂方向一方通行の坂道。能率マップで見ると渋谷コーポ前からの撮影でしょう。(この坂道も荻窪東宝さんが詳しく紹介しています)












 


この後、二人は加山雄三が住んでいる「桜ケ丘アパート」へと向かいます。

「桜ケ丘アパート」入り口は似た地形の場所がありますが、崖が急過ぎるので渋谷区ではなく世田谷区成城近辺ではないかと思います。

また、加山雄三がラグビーをするグラウンドは成城学園のグラウンドかと思いましたが、映っている体育館が昭和49年に火災に遭った体育館とは少し違うようです。

さらに、水を飲む場面も学校構内のようですが、成城学園でもカトリックメリノール宣教会に隣接した上智大学でもありません。

ナゾは残る・・・。




拍手[21回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

フリーエリア













最新コメント

[01/10 Hiroyuki Sasaki]
[08/07 渡辺]
[02/23 たみたみ]
[01/14 D組のS]
[08/18 かおるん]
[08/10 Tokusaburo]
[05/25 くに]
[03/21 キスカ湾]
[03/21 キスカ湾]
[12/31 さえら]

カテゴリー

P R

プロフィール

HN:
tokusaburo
性別:
男性

コガネモチ

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 4
5 6 11
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 24 25
26 27 28 29 30 31

メールフォーム(TOKUSABURO宛)

バーコード

ブログ内検索