忍者ブログ

東京「あの場所は?」秘宝館

映画やテレビのロケ地、取り壊された建物、あの場所には何があったか、誰も価値を見出さないお宝グッズなどを紹介します。★拍手コメントはブログ管理人TOKUSABUROは拝見出来ますが、お返事が出来ません。なるべく記事下のコメント欄(CM)をご利用ください。匿名、URLなしでもコメント出来ます。(TOKUSABURO宛メールは、メールフォーム欄から送信してください)

「日本一のゴマすり男」後藤又之助が入院した病院は、あのマンションだった


鳩子さん(中尾ミエ)からパパ(後藤又商事大社長後藤又之助:東野英治郎)を説得してと
頼まれた中等(なかひとし:植木等)は、大社長の入院先病院にタクシーで駆けつけました。

こういうときは、後藤又自動車の試乗用自動車を勝手に乗り回したりしないのです。
中等さんは公私のけじめに厳しいのだ。 ウム

駒沢オリンピック公園の塔が見えます。国立第二病院ですね。

 

病院の中に入りました。
列をなす見舞客に、ちょっと失礼。



中等より先に、列をなす見舞客を無視し大社長秘書に「よぉ」と声をかけたのに、
秘書から面会謝絶ですと病室への立ち入りを断られた後藤又自動車小泉社長(進藤英太郎)にも挨拶。
(決して相手を無視したりせず、中等はいつも円滑な人間関係を心がけているのです)

「さきほど電話した中(なか)ってもんですが」。

「どうぞ、お入りください」



小泉社長「キミ、無礼じゃないか。あの男はうちの会社の平社員だぞ」

大社長秘書「は、大社長とは特別な御関係で…」

小泉社長「特別な関係…??」



この階段の手すり…どこかで見たことありませんか?

ありゃまぁ、「日本一のホラ吹き男」で草笛光子さんが住んでいたマンションではないですか。
壁に十字型の模様があるのも同じです。




「日本一のホラ吹き男」で草笛光子さんが住んでいたマンションは、
新宿区大京町にあった「エンパイアコープ」。
「日本一のホラ吹き男」では外装と玄関先まではうつりますが、
そのあとの居住棟まで「エンパイアコープ」内でロケーション撮影したのかは存じません。
とにかく、「日本一のゴマすり男」病院内部と
「日本一のホラ吹き男」マンション内部は同じロケ地です。
(まさか同じスタジオセットではありませんよね)



後藤又之助の病室シーン…。
「エンパイアコープ」でのロケだったとしたら、上から二つ目の場面で
中等が病院フロア内に入ってきたように装い出てくる部屋で、
マンションの集会場みたいな部屋だったのではないかと勝手に推理してます。




拍手[7回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

なるほど。確かに階段の手摺、その下のオレンジ色の板など似てますね。周りの無機質な雰囲気から多分スタジオセットだと思います。
ただ、公開時期に1年程差がありますので、手摺の部分だけ引っ張り出してきて「ゴマスリ」の階段に引っ付けたんじゃないかと。いわゆる使い回しじゃないでしょうか?

現在手持ちの静止画での確認ですが、江川宇礼雄がエンパイアコープに入ってくるシーン。玄関内の壁の模様と江川がエレベーターから出てくるシーン(多分セット)で扉周辺の壁の模様が、同じマーブル状の大理石に合わせてあります。古澤監督も気を使ったんでしょうね。

Re:無題

>なるほど。確かに階段の手摺、その下のオレンジ色の板など似てますね。周りの無機質な雰囲気から多分スタジオセットだと思います。


確かに高級マンションには些か不釣り合いな内装に見えますが、二つの映画共にあまり製作費を掛ける必要もない場面なのに、こんな大掛かりなスタジオセットを用意するでしょうか?

それだったら東宝は大和證券本社内部の常設セットを作り、もっと使いまわしたのではないでしょうか。

私としてはセットだと断言してしまうのは、ちょっと残念です。
ロケーション撮影であることを祈っております。(笑)

  • tokusaburo
  • 2013/05/25(Sat.)

フリーエリア













最新コメント

[04/09 NO NAME]
[01/10 Hiroyuki Sasaki]
[08/07 渡辺]
[02/23 たみたみ]
[01/14 D組のS]
[08/18 かおるん]
[08/10 Tokusaburo]
[05/25 くに]
[03/21 キスカ湾]
[03/21 キスカ湾]

カテゴリー

P R

プロフィール

HN:
tokusaburo
性別:
男性

コガネモチ

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 18 19 20
21 22 25 26 27
28 29 30 31

メールフォーム(TOKUSABURO宛)

バーコード

ブログ内検索