忍者ブログ

東京「あの場所は?」秘宝館

映画やテレビのロケ地、取り壊された建物、あの場所には何があったか、誰も価値を見出さないお宝グッズなどを紹介します。★拍手コメントはブログ管理人TOKUSABUROは拝見出来ますが、お返事が出来ません。なるべく記事下のコメント欄(CM)をご利用ください。匿名、URLなしでもコメント出来ます。(TOKUSABURO宛メールは、メールフォーム欄から送信してください)

渋谷稲荷橋横にあった焼肉「天安館」

先日、麻布田能久の若旦那から渋谷警察の道路西側、カネイチビルなどが取り壊されていると教えられ見てきました。すでに以前から工事は始まっていた様子で、すでにグーグルアースから見ても、こんな状態でした。



写真は、渋谷川に架かる稲荷橋横にあった焼肉「天安館」。(1988年2月19日撮影)
学生時代、東急百貨店東横店でアルバイトをしていました。天安館と新日本証券の間を進むと、東横店の納品所と検品口があり、そこから地下通路で台車を運び売り場へ品物を運ぶ構造。地下通路横には社員食堂がありました。新日本証券が入っていたところには現在山下書店が入っています。




この後、天安館は5階建のビルディングに建て替えられ、ほどなく焼肉屋は廃業し貸ビル業に専念しました。不動産サイトに貸しビル時代の写真が載っていたので拝借しました。




渋谷警察前の取り壊された4つのビルは、北側から第2名取ビル(渋谷区渋谷3-18-1。1970年竣工)。第1叶ビル(渋谷区渋谷3-18-1。1962年4月竣工)。渋谷カネイチビル(渋谷区渋谷3-18-2。1962年10月竣工)。オリエンタルビル(渋谷区渋谷3-18-3。1962年3月竣工)。
富岡畦草写真集「東京消えた街角」に建設中の第1叶ビル(1962年1月6日撮影)が載っています。なお、仄聞するところ荻窪東宝さんも渋谷周辺で何やら調査をしているようです。乞うご期待。

      

下はカネイチビルがあった辺りに表示されていた「渋谷駅南街区土地区画整理事業の概要」という案内板。東横百貨店納品口の南側の東横線高架下は百貨店の倉庫などとして使われていました。




      

拍手[7回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

フリーエリア













最新コメント

[08/19 グズグズ]
[08/15 グズグズ]
[07/20 maru]
[07/20 maru]
[04/09 NO NAME]
[01/10 Hiroyuki Sasaki]
[08/07 渡辺]
[02/23 たみたみ]
[01/14 D組のS]
[08/18 かおるん]

カテゴリー

P R

プロフィール

HN:
tokusaburo
性別:
男性

コガネモチ

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 5
6 8 9 10 11 12
14 15 17 18 19
22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

メールフォーム(TOKUSABURO宛)

バーコード

ブログ内検索