忍者ブログ

東京「あの場所は?」秘宝館

映画やテレビのロケ地、取り壊された建物、あの場所には何があったか、誰も価値を見出さないお宝グッズなどを紹介します。★拍手コメントはブログ管理人TOKUSABUROは拝見出来ますが、お返事が出来ません。なるべく記事下のコメント欄(CM)をご利用ください。匿名、URLなしでもコメント出来ます。(TOKUSABURO宛メールは、メールフォーム欄から送信してください)

「ニュージーランドの若大将」オークランドの二股電柱は今でも健在

以下の拍手コメントを、オークランド在住の榎本さまからいただきました。

------------------------------------------------------------
とても楽しく拝見させて頂きました。 自分はオークランド在住ですので、ニュージーランドの若大将のロケ地を捜してみました。 01:07:42のパレードはオークランドタウンホールの時計台からクイーンストリートを北に向います。Google のストリートビューで303Queen street を検索すると時計台が見えます。 01:08:58青大将と節っちゃんとダーリン(江口)が絡むシーンはwaterloo QuadrantとPrincess Streetの交差点です。Hotel Inter Continentalは現在Pullman Hotel住所Cnr Princes St and Waterloo Quadrant になっています。 01:10:16この時のパレードはSt. Marys BayのShelly Beach Roadを北に向かいます。St.Stephen Presbyterian Churchの塔が画面左上に見えます。 01:10:25青大将と節っちゃんが走っている場所は28 Shelly Beach Road,St.Marys Bay です。二人が会話する場面にある二股電柱は今でも健在です。
------------------------------------------------------------

ありがとうございました。
さっそく、ネット上で探訪させていただきました。

01:07:42のパレードはオークランドタウンホールの時計台からクイーンストリートを北に向います。Google のストリートビューで303Queen street を検索すると時計台が見えます。

 

上の映画の場面が、グーグルストリービューだと、このあたりでしょうか?
左端の建物が、マクドナルドの赤旗の隣のビルですね。

 

01:08:58青大将と節っちゃんとダーリン(江口)が絡むシーンはwaterloo QuadrantとPrincess Streetの交差点です。Hotel Inter Continentalは現在Pullman Hotel住所Cnr Princes St and Waterloo Quadrant になっています。

 

当時のシェラトンは現在はPullman Hotelになっているのですか。
この後の場面をみると「PAN AM」の看板が映るので、東宝とオークランドのシェラトンはパンアメリカン航空の紹介だったのでしょうか?


下の写真で右手奥に写っている建物も現存しているようですね。メデタシ メデタシ

 

日本ではシェラトンホテルは開業時から昭和の終わり頃までホテルニューオータニに半額出資していました。
現在は港区白金の都ホテル東京がシェラトンになっていますね。
都ホテル東京は、元は藤山愛一郎邸があったところです。
先週金曜日に発売された雑誌FRIDAY2014年9月12日号に「空撮!ついに売却された服部セイコー創業家の白金5000坪大邸宅」という記事見出しがありますが、服部禮次郎邸は
都ホテル東京の道路北側です。
三光創業(服部家の資産管理会社)の白金分室という扱いになっていました。建物は都ホテル側の道路からは見えません。
売却されて今後どうなるのでしょうね。




01:10:16この時のパレードはSt. Marys BayのShelly Beach Roadを北に向かいます。St.Stephen Presbyterian Churchの塔が画面左上に見えます。

なるほど、この先が尖った塔の教会ですね。




01:10:25青大将と節っちゃんが走っている場所は28 Shelly Beach Road,St.Marys Bay です。二人が会話する場面にある二股電柱は今でも健在です。



ジャジャ~ン、大感激!! 
この電信柱ですね。28という番地もグーグルストリービューで確認できました。
この左右の電信柱は、かたちが違いますね。
これ1本だけ当時と同じかたちで残っているということは、当時の電信柱がそのまま今も残っているのでしょうか?
節子さん(酒井和歌子)が、若大将と一緒にパレードしているのを見てむくれてしまう金髪の女性はジェシカ・ピーターズさんという方だったそうです。
映画の出演記録は、日本ではこれ一本しか残っていません。
当時の外国人芸能人モデルは、ほとんどが神宮前にあったエディアラブ・プロ所属でした。
エディアラブさんは1925年生まれ。インド人と日本人のハーフで立教大学卒業。ご自身もタレント・モデルとして活動していました。
ジェシカ・ピーターズさんも日本で活動する外国人タレントだったのでしょうか?
ご存知のかた、教えてください。

 

節子さんの二股電柱がいまだに残っているとなると、荻窪東宝さんや麻布田能久さんが現地調査に行きそうですね。(笑)

 オークランド在住の榎本様、貴重な情報ありがとうございました。



拍手[19回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

フリーエリア













最新コメント

[01/10 Hiroyuki Sasaki]
[08/07 渡辺]
[02/23 たみたみ]
[01/14 D組のS]
[08/18 かおるん]
[08/10 Tokusaburo]
[05/25 くに]
[03/21 キスカ湾]
[03/21 キスカ湾]
[12/31 さえら]

カテゴリー

P R

プロフィール

HN:
tokusaburo
性別:
男性

コガネモチ

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 4
5 6 11
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 24 25
26 27 28 29 30 31

メールフォーム(TOKUSABURO宛)

バーコード

ブログ内検索