忍者ブログ

東京「あの場所は?」秘宝館

映画やテレビのロケ地、取り壊された建物、あの場所には何があったか、誰も価値を見出さないお宝グッズなどを紹介します。★拍手コメントはブログ管理人TOKUSABUROは拝見出来ますが、お返事が出来ません。なるべく記事下のコメント欄(CM)をご利用ください。匿名、URLなしでもコメント出来ます。(TOKUSABURO宛メールは、メールフォーム欄から送信してください)

東京人 2015年9月号

東京人 2015年9月号

http://www.toshishuppan.co.jp/tokyojin.html

出版社名 : 都市出版
発売日 : 2015年8月3日
雑誌JAN : 4910167250957
雑誌コード : 16725-09
税込価格 : 930円





戦後七十年
 ヤミ市を歩く
  復興はここから、見上げた空は青かった

 しまっていた思い出  山田太一
 ヤミ市とは何か
   ・新宿 四人のテキヤと、その「組」組織で統制 
   ・上野 誰もが必死に生き抜いたあの頃
   ・池袋 繁華街を支え、ともに息づく
   ・新橋 戦後すぎ、母と通ったヤミ市は大変な賑わいでした
   ・中野、領国、神田 焼け野原で食べたふすま粉
   ・荻窪 マーケットむかし物語
   ・大井町 工場の街から商業地へ、変わったきっかけは
         ヤミ市だった
   ・蒲田 戦前から小売市場が戦後いち早く再建さえrた
   ・渋谷 特異な場所ではなく、子どもにとっては遊び場
   ・三軒茶屋 露天の活力を増幅した、三角地帯のマジック
   ・自由が丘 現代に受け継がれる、自由と解放の残り香
   ・小岩 水路の上にできた、小岩ベニスマーケット

 文士の露天グルメ記  
   山田風太郎、高見順、永井荷風
 描かれた物語
   映画が映し出す、力強く生きる人びと
 「額縁ショー」の流行
   焼け跡に咲いた、踊り子たちの裸身
 戦時下のダム防空対策
   焼け野原でも最低限の“水”を確保できた理由
 憲法解釈の来歴
   天皇機関説排除の時代背景が現代に問うこと
 
 [座談会]
 占領下の混沌の中で生まれたエネルギー
   @吉見俊哉×初田香成×厚香苗×高木継夫×尾上多喜雄

 カストリ雑誌異聞
   本音を写すタイムカプセル
 ヤミ市映画
   空想の映画祭のために
 対談 野見山暁治×芳賀徹
   「戦時下の東京と、50年代の戦後(アプレ・ゲール)のパリ

対談「日本のいちばん長い日」
  終戦に向けた葛藤をあぶりだす人間ドラマ
  @原田眞人×原武史

拍手[1回]

PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

フリーエリア













最新コメント

[01/10 Hiroyuki Sasaki]
[08/07 渡辺]
[02/23 たみたみ]
[01/14 D組のS]
[08/18 かおるん]
[08/10 Tokusaburo]
[05/25 くに]
[03/21 キスカ湾]
[03/21 キスカ湾]
[12/31 さえら]

カテゴリー

P R

プロフィール

HN:
tokusaburo
性別:
男性

コガネモチ

カレンダー

12 2017/01 02
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

メールフォーム(TOKUSABURO宛)

バーコード

ブログ内検索