東京「あの場所は?」秘宝館

映画やテレビのロケ地、取り壊された建物、あの場所には何があったか、誰も価値を見出さないお宝グッズなどを紹介します。★拍手コメントはブログ管理人TOKUSABUROは拝見出来ますが、お返事が出来ません。なるべく記事下のコメント欄(CM)をご利用ください。匿名、URLなしでもコメント出来ます。(TOKUSABURO宛メールは、メールフォーム欄から送信してください)

THE ALFEE 甲子園習志野高校吹奏楽部に差し入れ

甲子園魅了した習志野吹奏楽部 “本家”アルフィーから差し入れに感激

2019年8月16日 8時1分 スポニチアネックス

拍手[1回]

アルフィー高見澤俊彦&桜井賢「明治学院高校」同窓会報に登場








坂先生は、当時4人いた体育の先生でいちばん若い先生。まだ20代だったと思います。
後に校長になり、退職後は私立高校の理事長になったはずです。

なお、高見沢の記憶には若干の記憶違いがあると思いますが、指摘するとブログコメントで「炎上」しかねないので黙っています。ケケケ


拍手[4回]

THE ALFEE高見沢俊彦 ボヘミアン・ラプソディを6回観た

「『ボヘミアン・ラプソディ』を6回観た」THE ALFEE高見沢俊彦が語る「クイーンに泣いた日」

拍手[1回]

産経新聞 高見沢俊彦インタビュー「走り続けて45年」

THE ALFEE 高見沢俊彦が語る 走り続けて45年
2019.1.18 14:00 






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Last Run! [ ALFEE ]
価格:4860円(税込、送料無料) (2018/11/24時点)

楽天で購入







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

文藝春秋 2019年 02月号 [雑誌]
価格:880円(税込、送料無料) (2019/1/10時点)

楽天で購入



拍手[3回]

文藝春秋2019年2月号◎高見沢俊彦×東郷かおる子『ボヘミアン・ラプソディ』に涙した人へ 「クイーン」は私たちの青春だった 

文藝春秋 2019年2月号
出版社名 文藝春秋
発売日 2019年1月10日
雑誌JAN 4910077010290
雑誌コード 07701-02
税込価格 880円
【総力特集】新しい皇室の覚悟
雅子妃「皇后」への決意 友納尚子
ご退位決定後に立てた「六つの目標」。
美智子皇后に励まされ、強い意欲が生まれていた
 
秋篠宮と眞子さま「冷戦」を超えて 保阪正康
◎少子高齢化、消費増税、米中戦争……政治家は覚悟を持って未来を語れ
福田康夫 平成日本の「閉塞感」を打ち破るために
橋下 徹×三浦瑠麗 安倍政権に「選挙で勝つ方法」教えます
日産分裂<真相追及第2弾>悪いのはゴーンだけか 井上久男
[新春特別企画]英『エコノミスト』誌×文藝春秋
2019 世界と日本はこう変わる 
[アメリカ]トランプ劇場第二幕「破壊か創造か」 Z・M・ベドーズ
[政治]安倍首相「レガシー」追求の危うさ 後藤謙次
[世界経済]米国戦後最長「好景気」の終わり L・アブルツェーゼ
[株価]日経平均は夏場にヤマが来る 居林 通/大川智宏
[中国]習近平を襲う「9」の恐怖 J・マイルズ
[北方領土]衆参ダブル選挙で日露平和条約締結へ 佐藤 優
[欧州]ドイツは弱さを思い知らされる A・クルース
[自動車]「EV」「モビリティ」「自動運転」の融合 S・ライト
[顔認証]人は「歩くバーコード」になる H・ホドソン
[ラグビー]ジャパンのW杯ベスト8は難しい エディー・ジョーンズ
[国際社会]グローバリズム対ナショナリズムの勝者 G・ラッチマン
 
◎エコノミスト『The World in 2019』編集長インタビュー
ぐらついた不安定な年になる D・フランクリン
[新連載対談]有働由美子のマイフェアパーソン
第1回 王 貞治 「有働さん、結婚はやっぱりいいですよ」
米中戦争の引き金を引いたファーウェイの娘 大西康之
移民問題の核心は「三世リスク」だ 舛添要一
2019年は「キャッシュレス元年」になる 世耕弘成
産業革新投資機構「経産省は腰砕けだった」 冨山和彦
プロ経営者<元カルビー会長>が見たライザップの蹉跌 松本 晃
[長寿を恐れるな]
病院がなくても<北海道夕張>人は穏やかに死ねる 森田洋之
<90歳以上>「長寿の医師」に学ぶ本物の健康法 鳥集 徹
「除菌抗菌ブーム」が日本人を弱くする 藤田紘一郎
現役プロ百人が選んだ「平成最強投手&打者」 太田光史
紀平梨花<3回転半の新女王>みどりと真央のバトン 野口美惠
一万人の「無戸籍日本人」がいる 井戸まさえ
[時代を作る音楽の力]
◎SMAPと平成に最も愛された歌
『世界に一つだけの花』が教えてくれた 槇原敬之×水野良樹
◎『ボヘミアン・ラプソディ』に涙した人へ
「クイーン」は私たちの青春だった 高見沢俊彦×東郷かおる子
[新連載ノンフィクション]
後列のひと・1 清武英利
◎短期集中連載 「ヒトは120歳まで生きるか」 田原総一朗
[第四回]がんゲノム医療 宮野 悟(東京大学)/大津 敦(国立がんセンター)
[この人の月間日記]
三十七年ぶりの再会と「生前葬」 佐伯泰英
[地方は消滅しない30]
和歌山県那智勝浦町色川 葉上太郎
ゴーン事件とロッキード事件  日本再生93 立花 隆
裸にされたら面白いのか? 姫野カオルコ
皇后様の繭から箏の絹弦を 徳丸吉彦
幻の安土城図屛風 杉本博司
意志の自由 鈴木光司
『平家物語』が危ない 薦田治子
馬上 富士を仰ぐ 松井今朝子
平成大嘗祭の斎田地を訪ねて 森田勇造
「廃炉」のプロを目指して 日本人へ188 塩野七生
ベストセラーで読む日本の近現代史・佐藤 優
BOOK倶楽部
▼原田マハ、出口治明、平松洋子、中島岳志 ▼今月買った本 森 絵都 ▼著者は語る ▼新書時評
▼第80回文藝春秋読者賞発表 ▼赤坂太郎 ▼丸の内コンフィデンシャル ▼霞が関コンフィデンシャル  ▼日本語探偵・飯間浩明 ▼数字の科学・佐藤健太郎 ▼旬選ジャーナル(小林昭幸・樽谷哲也) ▼オヤジとおふくろ ▼スターは楽し・芝山幹郎 ▼考えるパズル ▼三人の卓子 ▼詰将棋・詰碁 ▼マガジンラック ▼広告情報館 ▼蓋棺録 ▼目・耳・口
新世界地政学90・船橋洋一
人声天語188・坪内祐三
ふれる 日本の美を訪ねて10・朝吹真理子
将軍の世紀14・山内昌之
孔丘14・宮城谷昌光
大名倒産35・浅田次郎
グラビア
▼日本の顔(財津和夫) ▼同級生交歓 ▼中野京子の名画が語る西洋史78(月の魔力) ▼心に響くリトアニア ▼もう一人の家族144 橋田壽賀子 ▼乗り鉄うまい旅18(なごみ×みそ田楽) ▼小さな大物(佐野史郎)
短歌・高野公彦、俳句・大串 章、詩・貞久秀紀









[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

文藝春秋 2019年 02月号 [雑誌]
価格:880円(税込、送料無料) (2019/1/10時点)

楽天で購入




拍手[2回]

髙見澤俊彦 小説第二弾「秘める恋、守る愛」オール讀物2019年1月号

オール讀物 2019年1月号


http://www.bunshun.co.jp/mag/ooruyomimono/

出版社名 文藝春秋
発売日 2018年12月22日
雑誌JAN 4910021030190
雑誌コード 02103-01
税込価格 980円



作家生活六十周年特別企画
特集 平岩弓枝の世界
随想 わが来し方の記
「とみ」の思い出
感動講演 師・長谷川伸と忘れえぬ人々
日本のこころ
グラビア 六十年のあゆみ
「御宿かわせみ」を愉しむ   島内景二 大矢博子


時代小説を味わう
野僮游光(やどうゆうこう) 陰陽師   夢枕 獏
出会うと奇病に罹る妙な童子たち。晴明は彼らを待ち伏せて──
千里(ちさと)の果て   佐藤巖太郎
家光の上洛目前、土井利勝が聞いた将軍の弟・忠長の死の真相
鍾繇(しょうよう) 三国志名臣列伝魏篇   宮城谷昌光
洛陽の地神を信じ続け、再び首都を回復させた正義の司法者


人気シリーズ最新作
ふゆのことら 八咫烏外伝   阿部智里
腕白な末っ子・市柳は、雪哉の宮仕えを聞いて複雑な心境に
はじまりの月 ブルースII   桜木紫乃
莉菜を突然訪ねてきた高校生の武博は、部屋に泊まることになった
猪狩り 殺し屋   石持浅海
依頼中止か続行か。ベンチャー社長は、部下の排除を目論むが
小さな場所 紋身街   東山彰良
作文「わたしの街」が宿題に。こんな街の一体何を書けって?


新春座談会1
読まず嫌いの「名作」座談会
課題図書 『嵐が丘』
世紀の恋愛小説か? ホントは怪奇小説か?
万城目学×綿矢りさ×森見登美彦


傑作! 現代読切短篇
約束の神   村山由佳
伝説のミュージシャンに魅入られてしまった男の哀しい魂の彷徨
スナック墓場   嶋津 輝
競馬場に集ったスナックの三人組。一人の予想がなぜか……
娼婦と犬   馳 星周
山道で怪我をしていた犬を飼い始めた美羽はある事に気づく


新連載
妖(あやかし)の掟 人気シリーズ 「妖の華」の前日譚   誉田哲也
ヤクザに追い込みをかけられた圭一を助けた謎の二人組の正体
新春座談会2


顔面総博 二〇一八年を顔で振り返る
山根会長、小室圭、カルロス・ゴーン……
南伸坊×清水ミチコ×能町みね子


対談
堂場瞬一×山川静夫
東京オリンピック目前!
スポーツ名場面&名文句


連載&エッセイ
中野京子の運命の絵
ドガ「ベレッリ家の肖像」
二泊三日の温泉三昧   山崎まゆみ
俳句の部屋   高橋睦郎
偏愛読書館   笹山敬輔
ブックトーク   伊坂幸太郎 月村了衛 中路啓太 中山七里 松井今朝子


連載小説
白光(びゃっこう)   朝井まかて
楽園の真下   荻原 浩
巡礼の家   天童荒太
妙齢おねいさん道 性格を知りたい   伊藤理佐
コンゴ覚えてろよ!!   やくみつる
東海林さだお 男の分別学   「山田太郎」を糾弾する


第160回 直木賞候補作発表
全候補作家紹介&インタビュー
今村翔吾 童(わらべ)の神
垣根涼介 信長の原理
真藤順丈 宝島
深緑野分 ベルリンは晴れているか
森見登美彦 熱帯


小説第二弾!
ミュンヘンを舞台に大人の恋愛を描く
髙見澤俊彦   秘める恋、守る愛


ちょっといい話・山川静夫 緻密流将棋日記・佐藤康光 鉄道・大倉乾吾
オール讀物新人賞募集   バックナンバー   オール談話室
あの頃に戻って 〈おしまいのページで〉   高橋克彦







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オール讀物 2019年 01月号 [雑誌]
価格:979円(税込、送料無料) (2018/12/23時点)

楽天で購入



拍手[1回]

『THE RENAISSANCE』にはTHE ALFEEがブレイク後に示した堂々たるロックサウンドがある:okmusic編集部

『THE RENAISSANCE』にはTHE ALFEEがブレイク後に示した堂々たるロックサウンドがある


https://okmusic.jp/news/311996


okmusic編集部







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Last Run! [ ALFEE ]
価格:4860円(税込、送料無料) (2018/11/24時点)

楽天で購入

拍手[1回]

ビルボード『Last Run!』高見沢俊彦単独インタビュー

THE ALFEE『Last Run!』高見沢俊彦単独インタビュー

http://www.billboard-japan.com/special/detail/2554


billboard-japan











[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Last Run! [ ALFEE ]
価格:4860円(税込、送料無料) (2018/11/24時点)

楽天で購入

拍手[1回]

フリーエリア













最新コメント

[05/14 ぶらぼ]
[05/13 さすらい日乗]
[05/13 さすらい日乗]
[05/13 さすらい日乗]
[05/13 さすらい日乗]
[05/12 さすらい日乗]
[05/12 さすらい日乗]
[02/03 清水]
[08/12 環八街道レーサー]
[06/27 NO NAME]

カテゴリー

P R

プロフィール

HN:
tokusaburo
性別:
男性

コガネモチ

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

メールフォーム(TOKUSABURO宛)

バーコード

ブログ内検索